韓国・テグに住む35歳・女性の海外生活クチコミ

海外生活の良い点・悪い点。クチコミまとめ。

韓国・テグに住む35歳・女性の海外生活クチコミ

回答者プロフィール

 

性別:女性

 

年齢:35(回答時)

 

住んでいる国・都市:韓国 テグ

 

ニックネーム:スイカちゃん

 

住んでいる年数:8年(回答時)

 

帰国までの予定年数:死ぬまで

 

海外で生活して良かった点

 

海外に住んでみて、当たり前だと思っていた日本人達の良さが見えるようになりました。

 

例えば、人に対しての優しさや、気遣い出来る心、他人の為に自分の事を犠牲にできる心など、
私自身も日本では当たり前のように他人に接してきたことが
韓国にきてみて、それは日本人だけが持っている素晴らしい精神だということに気づきました。

 

海外で生活して悪かった点・嫌だと思うとき

 

韓国は日本に近いですが、まだ儒教の教えが強く残っています。

 

例えば結婚しても夫の性は名乗れず、子供は全部夫の姓を名乗ります。

 

まだ男尊女卑の精神も残っていて、男性は外で仕事をし、女性は家を守るというように
日本ほど女性の地位が認められてないような気がします。

 

男性よりも女性のほうがまだ地位が低いので、女はでしゃばるな!という
考え方のお年寄りが多くいます。

 

なので日本のお嫁さんは、この男尊女卑の考え方にツライ思いをすることがあります。

 

日本に帰りたいと思うとき

 

日本に帰りたいです!

 

特に子供の事になると、日本に帰って十分な教育と医療を受けさせたい!と思います。

 

韓国にも立派な病院、お医者様がたくさんいらっしゃいます。

 

でもそれはソウルだけで、田舎に行けば良い治療はうけれません。

 

子供が肺炎になりかけても、車で40分の病院までいかないとレントゲンの設備がないとか、子供がつらいときに、もし日本だったらこんなに苦労しないのに・・・と思います

 

また、学校でも、先生の体罰があるので不安です。

 

いまだに廊下に正座をさせて、手を両手に上げて先生の許しがでるまで手も下ろすことも出来ないし、正座のまま座っていないといけません。

 

先生が生徒を無視したり、いじめたりすることもあるそうです。

 

そんなこと、日本では考えられないことなので子供がツライ思いをするなら、日本に帰って日本の学校に通わせたいと思います。

スポンサードリンク

ホーム RSS購読